2020年12月アーカイブ

親がお子さんの事件を見つける

ある県で、父やでしたが、「家で娘が倒れている」と119番したんですって。
なんかね、、、刺されてたらしく、、こういうの、もしこの父親がやってないとしたら
(そういうのもたまにあるから・・・泣)
事件の最初に見たのが父親ってことになって、なんとも悲しいんだよねーー。
親が子供の事故の第一発見者って、、悲しいでしょ、何が起こったか分からず、、ただおろおろ。。

その後でなにかと叩かれてしまうものだし。
(こういうのはやめましょうーー!!)
何かの事件に巻き込まれてるわけだけど、その内容を知っていく過程も悲しい。
何がどうなっても悲しい。
私が見たこのニュースの例では、どうもすでに亡くなっていたらしいです。
自分のこと考えると、、殺されるようなことはしてないと思うけど、
出も誰かに恨まれていたとして、家で(そう、自宅です)刺されてしまい、
それを父親が発見、なんて悲しすぎる。

とにかく悪い事はしてはいけないし、人を殺してはいけなーーい!
当たり前の事だーー!

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このアーカイブについて

このページには、2020年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。