郵便局

手紙を出しに郵便局へ行ったら、すごい行列でした。
しかも、係員はいるけど、片方が止まっていた、、
なにやらそこの人が問題のある(?)荷物を送ろうとしてるか、
とにかく何かトラブっていて、係員がどこかに問い合わせかけたりしてて全く機能していなかった。
つまり、、この行列をひとりで対応しているのだ。

でも、まったく急ぐ様子もなく、たんたんとこなしている。
悪いことではないけど、もっと敏速に動けないものか、、と、忙しい私は思ってもしまうのだ。

なん十分かたってやっと自分の番になった。
手紙の切手を買うだけだから一瞬です。
私の後ろの人はほっとしたと思う。
ありがたいだろ、へへ(そうじゃない!)。
怒る人もいないし、たんたんとゆっくりこなす係員と、お手紙や荷物を抱えて待つ人たち。
これが郵便局の形、、、とかワケ分からない事考えました。
あせってはいけないんだね、忙しすごるのだ私は。
郵便局で自分の成果や人生を顧みる事ができた、これも郵便局のおかげです(!)。

また行くけど、暇な時に限って全部の窓口に係員がいるんだよね笑
どこの郵便局とはいえないけど、効率悪いぞーー笑

でもいいの、そういうところ、って解釈で生きていきまーす。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、たまきが2019年9月 1日 16:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「音楽好き」です。

次のブログ記事は「サムライになる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。