2019年2月アーカイブ

比較されるね

いつも、イギリスのロイヤル・ファミリーのネタが出ると比較されている、、
キャサリン妃とメーガンさん。
特にこの二人は仲が悪いわけではないんだけど、どうしても比べられてしまうらしい。
おふたりとも綺麗です、おしゃれでそつがない。
でもどうしても世間様はなにかと比べて言いたくなるし、こういう時代なので止めようがない。

思えば、これが本当かどうかは置いておくとして、ですが、
キャサリン妃の結婚の時は、
「今はこういう時代(あまりイギリスの経済がよくないとされていた)なので
ウエディングドレスもあまりお金がかからないようにされたらしいです」
なんて言われていて、

メーガンさんの時は「誰が出したんだあの費用は!」からはじまり、
結婚してからも「衣装代がかかりすぎ!」との指摘も受けていました。

メーガンさんが悪いのか、周りなのか分からない、だってメーガンさんだって
お金を湯水のごとく使う人ではないでしょう、女優とはいえ。。
まわりの静止をはねのけているとは思えないんです、私にはね。

なので、まぁまぁおてやわらかに、ってとこでしょうか。
いろいろと言いたい事は分かるけど、まだそんなに批判されるほどの事はしてないと思うよ。
もちろん、これからでしょうね、地味でも言われるし、派手でも言われる、、、
バランスが大事かな。。。(?)。

このアーカイブについて

このページには、2019年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年1月です。

次のアーカイブは2019年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。