2016年3月アーカイブ

医師からのいきなりの電話

独身医師の調査っていうのを前にやったことがあるんだけど、その時に実は独身医師のうちの一人に口説かれそうになったことがあった。

最初は他の医師達と同様にただ調査をするだけで終わったんだけど、その時連絡先を一応教えるようになってたから何人かは都合がつかなくて私の携帯番号を教えてたの。それでどうやら色々と勘違いしちゃったみたいで、直接アポを取った日の5日後くらいに夜いきなり電話がかかってきて。

そしたら「先日はお世話になりました、××です。」って言うから最初は全く誰かわからなかったけど、とりあえず仕事でお世話になった人ということで適当に話を合わせてた。そしたら「今度一緒に食事でもいかがですか?」っていきなり言われて、もちろん断る気だったけどまず誰なのかはっきり思い出さないと今度会った時失礼だと思って。

さっさと断ってしまいたかったけどなんとか相手を割り出そうと色んな会話で誘導してた、そしたら急患って言葉が出て一瞬でわかった。
しかも何人か居た医師のうちの誰なのかもわかった、それで一瞬「医師」ってことは奢ってもらえたりあわよくば玉の輿も・・とか一瞬思ったけどすぐ断った。

出会いがプライベートだったら良かったけどね、仕事での出会いはもうこりごりだもん。
もし医師を選ぶとしたら、病院勤めではない人がいいかな。私が選べる立場でないのを承知で書かせてもらうと。。

だって、病院だと夜勤とかもあるし、なかなか二人の時間が取れ無さそう。
なので、社医とか健診医とかだと良いかなぁと思う。勤務時間も普通のサラリーマンと一緒だし、色々都合が良さそうだからさ。
いま、社医の求人事情について調べてみたけど、結構求人自体はあったりするんだね。
病院にいる先生しか見たことなかったから、なんか企業に勤務している医者って新鮮w
名刺とかも企業名になるのかなぁ??

このアーカイブについて

このページには、2016年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年11月です。

次のアーカイブは2016年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。