2011年12月アーカイブ

私立?市立?看護の世界

国家公務員試験って結構難しかったりするんですよね...。

だけど私は国家公務員試験を受験することなく国家公務員となったんですよ!

なぜなら看護師の専門学校を卒業し、市立病院に就職しちゃったからなんです。

結構知らない人も多いかもしれませんが看護師っていうのは専門分野を学び、専門知識を身につけていますよね。もちろん国家資格が必要。

そういう人たちには新たに公務員採用試験を受ける必要がないんです。

だけど勤務する病院が国立や市立が絶対にいいかといえばそうでもないんですねぇ。

その人がどこに重点を置くかってことですね!

それによっては私立の方が向いているっていう人も少なくないはずです。

色々な人がいると思うから自分にはどういうところが向いているのかっていうのをよく考えるといいですね!

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このアーカイブについて

このページには、2011年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。